【読書を拒むものは真のトレーニーにあらず】知識の蓄積こそ、トレーニングの質に直結する

LINEで送る
Pocket

[nopc] [/nopc]

脳ミソ筋肉は真のトレーニーにあらず

ずばり結論から

トレーニングとは知識です。
知識があってこそ、正しいトレーニング、トレーニングを活かすことも殺すことも左右する栄養や休息を知ることができます。
自ら学ばないものは決して強くなれません。
トップアスリートでも競技を引退してしまった瞬間、トレーニング知識がほぼなく自ら進んで肉体を維持したり、向上させることができない人もも決して少なくありません。
それは優秀な監督とコーチ、栄養士などに囲まれ受け身でもいくでも成長できたからです。
とくに団体競技はそうなりがちです。

個人競技のほうが自分の肉体に責任があり、自分自身を自分でよりコントロールしなくてはいけません。
故に、個人競技の人が引退しても肉体管理がしっかり行われていることが多い印象があります。
彼らは情報に物凄く敏感で、そしてそれをすぐに実行し、自らにあった方法に変え取り入れます。
陸上の為末大氏や室伏広治元選手たちのトレーニングは実に独特でした。

もちろん集団競技でもイチローや本田のように独自のトレーニングを徹底していいる稀有な人もいます。

彼らに共通していることは、どんなに素晴らしいスタッフに囲まれていても、決して受け身ではないということです。
自ら学び、情報収集し、アレンジし、試行錯誤し、取り入れていくことです。

少し長くなりそうなので、結論からズバリ。
情報を徹底的に収集する方法、それは、
「Amazonのサービスを駆使して筋肉本を読み漁れ!」です。
以下がそのフローチャートです。

・まずはAmazonプライム会員になる。
年3900円、月325円。
30日のお試し期間あり(自動更新は即解除すべし!)。
[pc]

[/pc]
[nopc]

[/nopc]
↓
・お急ぎ便・配送料が無料になる。
↓
・Amazonプライムビデオも見放題
[pc]

[/pc]
[nopc]

[/nopc]
↓
・Kindleのタブレットが4000円割引になる。
↓
・Kindleタブレットがあれば月1冊無料で読める。
↓
・Kindle fireをすぐさま買う
[pc]

[/pc]
[nopc]

[/nopc]
↓
Kindle Unlimitedに入る
(月980円。30日無料お試し期間あり。この間に筋肉本を読み漁る。自動更新解除お忘れなく!)
↓
・トレーニング本や雑誌(TarzanとかターザンとかTarzan)を読み漁る
↓
・筋肉博士になる、Amazonプライムビデオ見放題、お急ぎ便・配送料無料でプロテインを切らしても安心、毎月1冊無料で筋トレ知識up。雑誌含め月980円以上使うのなら迷わずKindle Unlimited加入継続。

ダルビッシュが筋肉師匠と仰ぐ人もkindle版だけで出版

twitterやYouTubeなど動画、SNSを駆使し有益な情報を多く発信するダルビッシュ有選手。
一昔前など一流選手のトレーニング内容などまず知ることはできませんでした。
またどんな食事をし、何に気をつけているのか。
雑誌の特集で少し知れるくらいで、こちらから質問など天地がひっくり返ってもできませんでした。

SNSの普及でトップアスリートたちと急激に距離が近くなり、選手のトレーニング風景やどんな考えを誰でも知ることができるのは素晴らしいことです。
選手個人だけでなく、日本代表チームのトレーニング風景も動画やSNSにアップされ、トレーニング好きやファンにとっては眉唾ものです。

さて、トップアスリートの中でも、ダントツにSNSでの発信が多いダルビッシュ選手ですが、彼がよく話題にす筋トレや栄養に知識は、山本義徳さんから得ているとtwitterで公言しています。

❝ 1991年、東京都パワーリフティング選手権大会にて優勝後、ボディビルダーに転身。 山本はボディビルダーに転身する前も、剛力の持ち主としてパワーリフティング界ではある程度の知名度があった。特にベンチプレスを得意とし、ドーピングチェックのない原宿にあるスポーツ用品店主催のベンチプレス大会で数多くの優勝を成し遂げている。その挙上記録は当時の全日本大会の公式記録を超えることさえあったという。なお、自己ベストは260kg(非公式)。 その後、本格的にボディビルダーに転身し活躍するが、1995年からアナボリックステロイドを使用し始め[1]、現在は使用を公にしている。1999年11月18日放送のTBS「ZONE」では、アナボリックステロイドを服用しながらトレーニングを積んで究極の肉体を目指す山本の日常が特集された。 ❞
引用:Wikipedia

ステロイドを使っていると公言しており、賛否両論がある人ですが、「サプリメントでは<日本一詳しい>との呼び声の高いパーソナルトレーナー」とも言われており、その膨大な知識の量は圧巻です。
トレーニングに活かさない手は微塵もありません。

kindleの月1冊無料、Kindle Unlimitedで読める筋トレ本

ダルビッシュ有選手が筋肉師匠と仰ぐ山本義徳氏の最新の本はkindleのみで1冊650〜780円で売られています。
kindleの端末がなくても、スマートフォンやPCで無料でkindleアプリをダウンロードすれば、kindle本は読むことができます。

kindleタブレットを持っていれば毎月1冊無料で山本義徳氏の本も読めてしまいます。
Amazonプライムに入っていれば4000円引きで、以下のタブレットを4000円台で購入できてしまいます。

月325円のプライム会員費など、山本義徳氏のKindle本7冊で軽く元を取れてしまいます。
それに加えお急ぎ便・配送料無料で、Amazonプライムビデ見放題なら、迷う余地など1ミリもありません。
プライム会員とKindleタブレット、そしてKindle Unlimited無料30日を使えば、鬼に金棒です。

Kindle版だけでの出版なので書店で買うことはできません。
kindle一択だけなのです。

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー
Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

[nopc] [/nopc]

炭水化物のすべて: 山本義徳 業績集1
炭水化物のすべて: 山本義徳 業績集1

タンパク質とアミノ酸 前編: 山本義徳 業績集 2
タンパク質とアミノ酸 前編: 山本義徳 業績集 2

脂肪酸とケトン体 ~糖質制限ダイエットの科学: 山本義徳 業績集 4
脂肪酸とケトン体 ~糖質制限ダイエットの科学: 山本義徳 業績集 4

Kindle Unlimitedで数多あるトレーニング雑誌なども読み放題

kindle Unlimitedではさまざまな雑誌も読み放題です。
kindleの月1冊無料ではほとんど雑誌はないので、とても魅力的です。
以下にいくつかラインナップします。

Tarzan (ターザン) 2017年 5月25日号 No.718 [「筋育」のススメ] [雑誌]

Running Style(ランニング・スタイル) 2017年6月号 Vol.99[雑誌]

CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2017年 6月号 [雑誌]

RUN+TRAIL (ラントレイル) Vol.24 2017年 5月号 [雑誌]

山と溪谷 2017年 2月号 [雑誌]

トレーニング本以外にも趣味の雑誌も豊富です。
Mac Fan 2017年7月号
るるぶ福岡 博多 天神’17 (るるぶ情報版(国内))

Tarzan (ターザン) 2017年 5月25日号 No.718 [「筋育」のススメ] [雑誌]

Tarzan (ターザン) 2017年 5月25日号 No.718 [「筋育」のススメ] [雑誌]

[pc]

[/pc]
[nopc]

[/nopc]

まとめ

完全なAmazonのステマ記事になってしまいました。
トレーニングをする上で常に最新の情報を手に入れることは非常に重要です。
劇的にトレーニングのやり方や成果が変わるわけではありませんが、知識が蓄えられていくことは筋肉を増やすのと同じで一生のプライスレスな財産になります。
変なダイエット方法に飛びついたり、変な器具を買ってみたり、効果があるかもわからないサプリメントにお金を使うより、目一杯本を読むほうが全てにおいてプラスです。

しかし本も雑誌も定期的に買っているとお金も馬鹿になりません。
大量に溜まっていく本も置き場にも困ります。
kindleがあれば、旅行でもちょっとしたお出かけでも何冊でも持ち運び可能です。
Kindle fireタブレットがあれば、映画もダウンロードでき旅のお供に最高です。

迷っている暇は一秒もありません。
まずはプライム会員になってkindleタブレットを4000円ちょっとで入手しましょう。
たった月325円の会費と4000円ちょっとの初期投資で、トレーニング人生が確実に上向きます。
映画見放題だけでも素晴らしのに・・・
文句のつけようが1ミリも見つかりません。

映画にどっぷりハマる前に、山本義徳氏の本をしっかり読みましょう。
難しい部分も結構ありませすが、無料期間中に読んでしまえば、惜しげもなくじゃんじゃん飛ばし読みできてしまいます。

本当におすすめします。

[pc]

[nopc] [/nopc]


[/pc]

LINEで送る
Pocket