週末アスリート中高年の競技力向上のために

LINEで送る
Pocket

この記事は約 2 分で読めます。

中年男性たちとあいた日に合同トレーニングをして気づくことは、
体重増加と脚力の筋力不足、柔軟性低下が顕著ということです。

日頃からトレーニングをし、競技練習や試合をしているのでフィットネスレベルは比較的高いのに、
がむしゃらさだけでカバーし、そのため体のあちこちに不具合が起きがちです。

走るフォームは腰が落ちドタバタ、力でごまかす。
動作の切り返しは、脚力不足による切り返しの遅さと小ささ、不安定さが出る。
その他の要因ももろもろあるが、特に筋力不足が顕著です。
筋力は低下しているのに体重は増えているから、当然キレが悪くなる。

特に中高年は、体力や筋力が加齢により低下していくので、より一層の筋力トレーニングが必要にもかかわらず、
運動を続ける一番の動機が競技を楽しむことなので、つまり競技自体なので競技力向上にための競技外のトレーニングを疎かにしがちです。
その代表的なものが筋力トレーニングです。

走力が競技のパフォーマンスに如実に現れやすいため、比較的走るトレーニングをしている人は多いですが、
筋力トレーニングをしている人は圧倒的に少ない印象です。

希少な筋力トレーニングをしている人は競技力向上のためというよりムキムキのフォルムが好きで、鍛え込んだ筋肉を競技力に落とし込むトレーニングをしていないので、
いわゆる「使えない筋肉」になってしまっていることも少なくありません。

加齢による筋力低下を最小限に、またさらなる筋力アップのために、そして何より大好きな競技力向上のためにもしっかり筋力トレーニングを行いましょう。
そしてその筋肉を競技力に落とし込むトレーニングも疎かにしないように。

競技力向上のためだけでなく、いつまでも競技を楽しむための筋力トレーニングを。

使える筋肉・使えない筋肉 アスリートのための筋力トレーニングバイブル

使える筋肉・使えない筋肉 アスリートのための筋力トレーニングバイブル

LINEで送る
Pocket