【腕と胸を分厚く力強くする筋肉たち】

LINEで送る
Pocket

[nopc] [/nopc]

二の腕を太くする筋肉は主に、

✅上腕二頭筋(力こぶ)
✅上腕三頭筋(腕の裏)
✅上腕筋(二頭筋の深層、外側)
✅腕橈骨筋(わんとうこつきん:親指側前腕メインに付いている。)

名称の通り上腕二頭筋は長頭と短頭の二つから構成されており、上腕三頭筋は長頭、内側頭、外側頭の三つから構成されています。

また付着部も二頭筋で一つではなく、長頭、短頭でそれぞ違います。違うからこそさまざまな動きができ、それぞれで力が入るのです。
ボディビルダーは、力こぶや上腕二頭筋とざっくり鍛えるのではなく、上腕二頭筋の短頭と長頭を別々にターゲティングし、さらに付着部の始まり(起始)から近いとこ遠いとこ(近位遠位)と狙って別々の種目で鍛えます。
一つの筋肉である上腕二頭筋を鍛える種目だけでもざっと4種目もあり、ここに上腕筋と腕橈骨筋や裏の上腕三頭筋を加えると、二の腕を鍛える種目だけでも1回の筋トレセッションを費やしてしまうほどです。

大胸筋は一つの筋肉ですが、とても大きく起始部(付着部の始まり)が広く、鎖骨、胸骨、第1〜6の肋軟骨の3つから始まり上部・中部・下部に分けることができます。
そして大胸筋を鍛える種目もまた何種類もあるのです。

フォームが崩れていると狙ったところが鍛えられなかったり、痛めてしまうこともあります。
今自分はどこの何の筋肉を鍛えているのか把握することで、バイオメカニクス的にフォームの正しさ、悪さが理解できるようになってきます。

[nopc] [/nopc]

下半身はもっと複雑です。複雑ですがとりあえず深いスクワットやっていれば間違いはありません。
ただハムちゃんとお尻への負荷が弱いので、補助トレが大切になってきます。

余談
和式トイレは最高のトレーニング場所🏋️‍♀️
足首や股関節、大腿四頭筋の柔軟に最適です💩
使う機会がないのなら、お風呂場でしゃがんで頭を洗ってみましょう。
それだけで下半身の十分なストレッチ運動になります。
踵は浮かせないようにしましょう。

筋肉と関節 しくみと動きが見える事典
[nopc] [/nopc]
LINEで送る
Pocket